雑貨店とコワーキングスペースの複合店



制作にも使えるワーキングスペースのシェアリング、さらに雑貨店には貸し出し棚があり制作物を販売するスペースも借りることができる。もちろん、通常のワークスペースとして机とWiFiも借りることができるという複合化したワーキングスペースの取り組みです。

地元住民、そして移住者をひきつけらえるようにとのことで、地域活性の取り組みとしてスペースレンタルが重要な位置づけになりつつあります。




【引用元】https://www.oita-press.co.jp/1010000000/2020/03/30/JD0059102175

カフェと雑貨のセレクトショップ、コワーキングスペースが複合した「コモールカフェ豊後高田」。別府店に続いて2店舗目。

 旧写真館だった空き店舗を改修した。テレワーク(在宅勤務)にも対応できるように無料の公衆無線LAN「Wi―Fi」や多くの電源を備えている。ドリンクを提供し、イベントにも活用できる。

 店内には貸し出し棚があり、県内外作家の手作り雑貨販売場所として開放。制作空間にも使える。ワークショップや着物レンタルサービスがあり、観光客も楽しめる内容。