物件レポート vol.2 KIW MUKASA-HUB

こんにちは。レポーターの浜野です。本日は九州のコワーキングスペース、KIW MUKASA-HUBを紹介していきたいと思います。



KIWの親会社である一平ホールディングスの本社オフィスでもあるムカサハブ。移転廃校となった小学校をリノベーションし、コワーキングオフィス、ミーティングルーム、ネットワーキングスペース、クッキングルームなどを用意し、入居者・利用者同士の交流も生まれています。本物件から北西に車で約20分に位置しています。自然豊かなワークプレイスです。

廃校のリノベーション、なんだかワクワクしますね。


ワークスペースは木目で揃えられており、働く方が落ち着いて作業に取り組めるようなおしゃれ空間です。仕事が非常に捗りそうですね!



KIWでは2025年までに九州内で直営、提携あわせて335拠点の展開を目指して事業を進めている様です。働く場所を選ぶのもまた面白そうです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

価格:  250円/時間~

※ 利用時間は2時間からのご利用になります。

※ 1日最大500円でご利用になられます。


アクセス:宮崎県宮崎市高岡町小山田字麓973番地2

コンタクト:info@mukasahub.com / 0985-83-0306

ホームページ:https://mukasahub.com/#nanogallery/nanogallery2/72157682002656623