沖縄のコワーキングで法人プランを準備



新型コロナで進むテレワークですが、その対策としてテレワーク利用の法人プランを準備した記事です。法人と契約して、その法人の社員に使ってもらうことはスペースを貸す側にとっても利用側にとっても便利なプランと思います。




【引用元】https://www.agara.co.jp/article/55589

株式会社マッシグラ沖縄タイムスが新型コロナウイルス対策による緊急テレワーク支援 シェアオフィス・コワーキングスペースhowliveで法人プラン募集開始


株式会社マッシグラ沖縄タイムス(本社:沖縄県那覇市、代表取締役社長:金子 智一)は、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、沖縄県内で展開しているシェアオフィス・コワーキングスペース「howlive」をサテライトオフィスとして利用促進する「法人プラン」を開設しテレワークを支援して参ります。howliveは沖縄県内2拠点(那覇市久茂地タイムスビル内・北中城村イオンモールライカム内)でシェアオフィス・コワーキングスペースを展開しています。