• 佐山陽子

クラウドファンディングで目標達成! 札幌初の子連れ歓迎「働く」をテーマにしたシェアスペース



















【提供元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000053667.html

     https://readyfor.jp/projects/sapporospace2020



5大都市とも言われる札幌は、こんなに多くの社会問題を抱えている都市だということが、あまり知られていません。こうした札幌の社会課題や「環境の制約」を無くす為、イロドリトイロ株式会社は、サッポロ不動産開発株式会社及び現役子育て世代とともに、子育て世代による、子育て世代のためのシェアスペースを、サッポロ不動産開発(株)が運営するサッポロファクトリー内に今年の夏オープンします




■住所

札幌市中央区北2条東4丁目1-2 サッポロファクトリー内


■オープン予定日

2020年7月中(予定)


■ご利用条件

シェアスペースの利用は、個人、イベント主催者やセミナー主催者などの事業主、施設を利用する企業の3つのパターンで登録を受け付ける予定です。


■利用目的

「コワーキングスペース」

通常のコワーキングスペースとして、作業や会議ができます。

「イベントやセミナーの開催」

鏡張りのスタジオや靴を脱いで入る子連れ向けのスペースを作り、子連れでイベントやセミナーに参加いただける仕様にする予定です。スペース内ではベビーフードやおむつ、子ども向けのお菓子なども販売するので、手ぶらで来てもらっても安心してお楽しみいただけます!

「物販」

"棚貸し"という形で、常設で物品を販売できるスペースを設けます。ご自身が作られたハンドメイドのものを販売していただけます。また、道内のNPO法人が作っている商品の販売も行い、購入されたお金はそのNPOへの寄付金としてお渡しする仕組みを考えています。

「シェアペースの登録者同士でつながる」

登録時に皆さんにお持ちのスキルややりたいこと、今困っていることなどをお伺いします。登録者専用のサイトを立ち上げ、特定のスキルを持っている人を探したり、相談ができるようにし、新しい繋がりを作るお手伝いをします。