大人向け「オンライン・バレエ・クラス」が人気!1週間で受講者数が通常の300%超


【提供元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000057553.html


◆背景

近年、大人にも人気上昇中のクラシック・バレエ。優美な音楽に乗せて身体を動かし自己に集中する魅力にはまった人々にとって、定期的なクラスの受講はスポーツ・ジムやヨガ教室に通うのと同様の不可欠な健康習慣となっています。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い市民が外出を制限され、また各事業者も“3密”を避けて営業自粛するなか、「メゾン・ドゥ・バレエ南青山」も1年365日行っていた対面のクラスは全面休講を余儀なくされる厳しい状況ですが、受講者が運動機会を逸失し心身のバランスを低下させてしまうことを何とか防ぎたいと、オンラインを通じて講師や受講者同士がリアルタイムに繋がりながら、自宅など制約のある環境でもスタジオと変わらない充足感を得られるよう内容を工夫したレッスンのサービスを1クラス1,000円程度の格安で提供開始したところ、「今までにない発想」「違和感ない」と人気となり、1週間で通常比300%を超える受講者数となりました。


◆提供サービス

クラシック・バレエは、健康な身体だけでなく豊かな心をも育む趣味。「ステイホーム週間」のみならず、今後は「バレエのクラスはスタジオで行う」という常識から抜け出し、諸事情によりスタジオに足を運べない人にも、一流バレエ団のエッセンスが詰まったクラスを提供してまいります。


受講者層は通常スタジオに通う会員のほか、オンライン・クラスの噂を口コミで聞きつけた全国のバレエ愛好者や、中にはサンフランシスコなど海外からの参加者も。オンラインという気楽さからか初心者も参加しやすく、通常よりも高齢の方の割合も高くなるなど、クラシック・バレエのイメージに伴いがちな「敷居の高さ」を下げることにも一役買っています。


◆受講者の声

受講者は、「レッスンの楽しみは前後のお喋りなどコミュニケーションも重要な要素。離れていてもみんな同じなんだという勇気をもらい、落ち込んでいた気分がすっかり晴れました!」と、メンタル・ケアにも貢献しています。

◆会社概要

津田塾大学卒業後、金融機関・法律事務所に勤務する傍ら趣味として「大人のバレエ」を始め、その魅力にはまって20年の代表が、日本有数のバレエ・カンパニー「牧阿佐美バレヱ団」及び付属の「橘バレヱ学校」の公認を得て2013年に設立。大人の初心者でも本格的なクラシック・バレエの手ほどきを一から受けられるレッスンを、週に50クラス提供し、「かゆいところに手の届く」工夫を凝らしたプログラムを通じて「本物」を求める大人のニーズに応えている。

会社名 : 株式会社スーヴニール(Souvenirs Co., Ltd.)

設 立 : 2013年5月

代表者 : 代表取締役 藤井 香織

所在地 : 〒107-0062 東京都港区南青山4-25-12-B1

事業内容: 大人向けクラシック・バレエのスタジオの運営

資本金 : 888万円

U R L : https://mbma.jp/