• 佐山陽子

品川プリンスホテル、宿泊者以外も利用できるコワーキングスペースを新設し、テレワークにも対応




















宿泊施設は、新型コロナウィルスの影響をうけ、生き残りをかけた苦戦を強いられており、空間の利活用に様々な策を講じております。品川プリンスホテルでは、ホテルの枠を超えたエンターテインメントタウンを目指し、ロビーフロアをリニューアルし、働き方やライフスタイルが多様化するミレニアル世代を意識した施設を4月3日にオープンいたしました。


宿泊者以外も利用できるコワーキングスペースを新設し、テレワークにも対応しております。


新幹線を含め、各沿線が乗り入れている品川で、集中して働く時間を過ごす選択肢が増えたことは、既存顧客の満足度増加に加え、新たな人の流れを呼び込むことになるのではないでしょうか。



【提供元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000144.000021564.html



1.レセプション・ロビー

レセプションは、セルフチェックイン機を導入し、手軽にチェックイン/アウトが可能となります。ロビーエリアは、コンセントを配置したテーブル席等利用用途に合わせて作業ができるカジュアルな空間をご提供いたします。


2.コワーキングエリア

コワーキングエリア宿泊者以外も利用可能なコワーキングスペースです。テレビモニターを完備したミーティングルームを3室設けました。カフェ&バーで販売しているドリンク等の持ち込みも可能です。


<ミーティングルーム>

【部屋数/利用可能人数】 3室/4~12名 

※1室は無料でフリースペースとしてご利用いただけます。

【料金】 ミレニアルフロア宿泊者¥7,700/1時間 

アネックスタワー宿泊者¥8,800/1時間

品川プリンスホテル宿泊者¥9,900/1時間 

外来¥11,000/1時間

※上記料金には、消費税が含まれております。


3.カフェ&バー

DJブースを備えたカウンターで、ソフトドリンクやアルコール、ホテルメイドのパン、スナック等をご用意し、コミュニケーションスペースとしておとなが集まりやすい空間をご提供いたします。


4.ライブラリー

アイデアを生むリラックススペースとして、仕事や読書等に24時間ご利用いただけます。