スペース時間貸しのタイムピッカー

最終更新: 4月29日


賃貸より時間の切り売りの民泊が儲かることをAirbnbが証明したのと同じ時にに、少々つまづきはしましたが、WeWorkがオフィスの切り売りが、通常オフィス賃貸より儲かる(少なくとも儲かりそうな)ことを証明しました。


空間ビジネスに携わる我々としては、オーナー様が考えつくだけの柔軟な空間レンタルの単位を提供することがミッションだと思っております。


そのような中、3月25日の定期リリースで、左記のようなタイムピッカーをリリースしました。(Androidから、iOSも来週にはストアに並びます。)


営業時間や、ブロックされれている時間をグレーアウトして視覚的にわかりやすいUIを目指しました。


この新タイムピッカーの優れているところは、2日に渡る時間貸しも簡単に選択できることです。更には36時間などの貸し出しも自由に設定できます。


KEYVOX LaaPスマートロックサービスは、ロックなしでの予約の場合は無料でご利用いただけます。スマートロック連携をすればより威力を発揮するKEYVOX LaaPサービスですが、この機会に是非先ずは無料での空間レンタル機能をお試し下さい。


無料KEYVOX LaaP申込みはこちら