コロナ疲れ・コロナストレス・コロナうつ」を未然に防ぐ!癒しのプロが『愚痴聞き』サービス


【提供元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000004.000017682.html



◆背景

『うん、うん』と、話を聞いてほしい


コロナショックでストレスを抱える女性達の心を満たすため、リラクゼーション業を展開する株式会社ドルフィンズは、癒しのプロであるセラピスト達が傾聴のスキルをつかって話を聴く、女性による女性のためのオンラインTalkサービス『セラピストcafé』を開始いたしました。


欲しいのはアドバイスではなく「そうだね」の一言


対人関係が限定化され、ストレスが溜まりやすくなる中で、コロナ疲れやコロナ鬱が広がり始めています。


人は自分の話を聴いてもらうことでストレスを発散することができますが、家族や友人との日常的な会話の中ではお互いが自由に発言するため、すべてを受け止めて話を聴いてもらう機会はありません。それがかえってストレスになり、コロナ鬱やコロナ離婚の原因にもなっています。


そこで、日常の夫婦や友人との会話では困難な「すべてを受け止め、黙って聞いてほしい」気持ちを満たすコミュニケーションを提供し、ストレス緩和のお手伝いをいたします。



<深刻なトラブルになる前にストレス解消し、問題を未然に防ぐ> 深刻なトラブルに至る以前のもやもやした気持ちのはけ口をつくり、その人自身をあたたかく受け止めることにより「私は大切にされている」という幸福感を与え、自ら前向きな気持ちになれる環境を提供し深刻なトラブルを未然に防ぐ、新しいサービスです。 <初対面でも話しやすい環境づくりの「セッション」> 「話を聴いてほしい。でもいきなり知らない人とは話しづらい」 各セラピストの専門性を生かしたマンツーマンのセッションもご用意。セッションを通じてセラピストに接触し、利用者が自分の話したいタイミングで胸の内を話すことができる環境を整えております。

また、セッションをもとにリアルの物品をご自宅に郵送するサービスなど、オンラインとリアルを融合した新しいサービスで、人のぬくもりも感じられるサービスもご提供いたします。


・カウンセリング結果をもとに貴女オリジナルのアロマグッズをお届け

・材料選びから一緒に行い、ご自身がつくった作品を焼き上げ郵送するポーセラーツ・セッ

 ション



<女性が安心して話せる環境づくり> セラピストは全員女性。また間に事務局が入ることでご利用者様の個人情報がセラピストに渡らず、秘匿性の観点からも安心感の高いサービスとなっています。zoomのビデオオン/オフは自由で、安心して話せる環境をお選びいただくことができます。 <利用者も、事業者も救うサービス>

外出自粛により交友関係が狭まり、女性達はストレスを溜めています。一方、濃厚接触サービスを行うリラクゼーションサロンのセラピスト達は収入が激減し、非常に厳しい状況を迎えています。当サービスではその両者を結びつけることで、1人でも多くの女性が笑顔でアフターコロナを迎えることができる社会づくりを目指してまいります。



◆利用料 1分100円・10分1000円~・180分18,000円 (+税) ◆URL セラピストcafe http://www.natural-d.net/SHOP/179118/list.html セラピストcafe『愚痴、聞きます』セラピスト一覧 http://www.natural-d.net/SHOP/179118/179254/list.html ◆企業情報 運営会社:株式会社ドルフィンズ 所在地:東京都新宿区新宿1-24-7 ルネ御苑プラザ408 代表取締役:宮武直子 創業:2005年 事業内容:リラクゼーションサロンの運営/ナチュラルコスメの開発・販売 等 連絡先:メディア関係者向け情報に記載