コロナの外出自粛による孤独死を防ぐ。お年寄り向け生活支援サービスが話題



提供元:https://www.atpress.ne.jp/news/212480 新型コロナウイルス感染症の拡大予防による外出自粛が続いています。 若者の「自粛不足」や「コロナ疲れ」がニュースでも大きく取り上げられています。 しかし、実は高齢者の孤立が危機的な状況になるのでは無いかと考えられています。 そんな中、コロナで外出自粛している高齢者の孤独死やストレスを軽減するための生活支援サービスが話題となっているので紹介していきま す。

■高齢者向け生活支援サービス「まごころサービス」概要 「まごころサポート多摩八王子かねこ店」が多摩・八王子を対象に行っているサービス内容は以下の通りです。 ・買い物代行 ・草むしり ・網戸の張り替え ・電球の交換 ・エアコン掃除 ・ハウスクリーニング ・除菌スプレーの購入 もっとも、依頼件数が多いサービスは「草むしり」ということです。 夏場になると、庭の雑草が影響で蜂や蚊などの害虫が繁殖します。 例年では、家族が行っていた仕事も、コロナの影響で頼むことができない状況になっていることがわかります。 外出自粛により普段自分でできる範囲だった買い物も、高齢者にとってはコロナ感染のリスクが高くなっています。 今後も、家事代行サービスや飲食店からのテイクアウト・デリバリーが一般的になっていくと考えられます。

■外出自粛を受けて実施している延長キャンペーン 上記のようなキャンペーンを行なってきた「まごころサポート」ですが、外出自粛期間の5月31日までの間 通常20分500円のサービスを同じ値段で利用時間を1.5倍に延長しました。 新型コロナで身動きを取りにくい今だからこそ、高齢者が困っている身の回りのサポートを依頼するチャンスです。

■高齢者サポートが生まれたきっかけ

「まごころサポート多摩八王子かねこ店」は、高齢者の困りごとを解決するため、新聞配達の空き時間から始まった生活支援サービスでした。 現在は、新型コロナウイルスの外出自粛延長の要請を受け、困りごと解決サービスや牛乳宅配サービスを通して自宅へ訪問した高齢者の安否確認を行なっています。 今後は、ハウスクリーニングや飲食店宅配代行サービスのリモートワークを展開していくようです。

■サービス詳細 対象地域  : 多摩・八王子エリア サービス一例: 草むしり、買い物代行、ハウスクリーニング、エアコン掃除、電球の交換など 利用料金  : 500円/30分(税込) 実施期間  : 2020年5月31日まで

■運営会社概要 会社名 :株式会社デサフィオ 所在地 :〒192-0363 東京都八王子市別所1丁目12-5 TEL   :042-674-6605 事業内容:まごころサポート、生活支援サービス、ハウスクリーニング、まごころミニリフォーム、小規模な家屋の修繕、まごころ健康教室運営、地域の予防医学推進事業、睡眠改善事業、牛乳宅配サービス URL :https://desafio.jp/


執筆 鎌田大輝