クックパッドマートの宅配ボックス「マートステーション」で生産者と販売者を非接触で繋ぐ。無人ロッカーを店舗やオフィスに設置して地域活性化



■クックパッドの生鮮宅配ボックス「マートステーション」とは

料理レシピ投稿サービスを運営する「クックパット株式会社」が、地域の生産者と販売者を繋ぎ直接販売が可能なECサービス「マートステーション」を展開しています。

アプリで購入した商品を、生鮮食品の自宅配送ではなく、各地に設置される生鮮宅配ボックス「マートステーション」に配送します。

生鮮宅配ボックスに配達された食材は、好きな時間にスマホアプリでスマートロックを解除するだけで商品を受け取ることができます。


■クックパッドマート

マートステーションの設置は、法人のみならず個人でもオーナーになることが可能です。

有効活用したいスペースがあるオーナーは、以下のような設置例があります。

・飲食店への設置

・オフィスへの設置

・空きスペース活用

・地域活性化



■新型コロナウイルス感染予防に接触を防ぐことが可能

新型コロナウイルス感染拡大により、外出自粛やテレワークへの動きが進んでいます。

飲食店のデリバリーやテイクアウトの拡大もその一部です。

しかし、普段の食料品を購入するためにスーパーの混雑が続いています。

混雑するスーパーを回避して食料品を購入するサービスが増えることで、感染拡大を防ぎながら地域を活性化することができます。


■「マートステーション」オーナー募集サイト

個人・法人問わずあらゆる場所への設置を進めていくためオーナー募集サイトを開設しています。設置を検討している方向けの説明会も定期的に実施中。

「マートステーション」は、お問い合わせより最短2週間程度で設置可能。

設置に関するお問い合わせ、説明会への参加、設置要件やマートステーションの詳細は以下のオーナー募集サイトをご覧ください。

「マートステーション」オーナー募集サイト:https://cookpad-mart.com/about/station