インドアでできる花見




今年はコロナの影響で、上野公園や目黒川をはじめ多くの花見会場が自粛ムードです。春の訪れを感じつつ、新しい年度を迎える時期の行事だけに大変寂しく、リセットするタイミングを失ってしまいそうです。

しかし、そんな状況を打破すべく、インドアで花見を楽しめるレンタルスペースが出てきています。家族で借りてインドアで花見を楽しむのもありですね。

ラグジュアリーな空間での花見や、古民家での花見など、用途に合わせて楽しめそうです。

ちょっとしたこだわりのスペースは借りたくなりますよね。


【引用元】https://beauty.biglobe.ne.jp/news/spot/ozm_200316_2362963249/


【六本木駅から歩いてすぐ。大人数ならラグジュアリーな空間でお花見を】


仕事仲間や趣味のサークル仲間など、大人数で楽しむお花見には、六本木から徒歩すぐの場所にあるプライベートルーム「Lounge-R Premium」はいかが? まるで高級ホテルのスイートのようなラグジュアリーなプライベート空間が、オトナな女子たちの集いにぴったり!


【お庭の桜を愛でながら“古民家”でのんびりお花見】


お座敷でくつろぎながら、お庭に咲く桜や紅梅を愛でてのんびり…。東京にいながら、そんな風情あるお花見を楽しめるのが鶴川にある築153年の茅葺き古民家「みんなの古民家 "Tokyo Heritage"」。オーナーが幼い頃暮らしていた茅葺き古民家の雰囲気を多くの人に味わってほしいと、レンタルスペースとして貸し出しているのだとか。