“おうち時間”で顔から首がスッキリ、美人顔に!「表情筋」に効かせる顔筋マッサージを伝授


【提供元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000473.000002961.html


◆背景

株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:マリオ・スタイン)は、自宅にいながらも美しさを保つセルフエステをご紹介します。新型コロナウィルスの感染拡大防止に向けた日本政府からの緊急事態宣言を受け、外出自粛が続いている今日。自宅で過ごす毎日を、よりイキイキとした日々にすべく、ドクターシーラボは美と健康のサポートをし続けます。


◆今すぐ始められる!“おうち時間”で顔から首がスッキリ、美人顔に!

2020年春、自宅で過ごされている方が多く、在宅やリモートワークでPCやスマホ画面を見る時間が増えて、表情筋を使うタイミングは減っているのではないでしょうか。

そこで、メディカルコスメ® ドクターシーラボから、表情筋を使ったご自宅でも簡単にきれいになれるセルフエステをご紹介いたします。セルフエステを行うポイントは、“キレイになる”という意識を持ち、肌に触れることです。

ほんの数分、自分の肌に向き合い行うことで、思っている以上の手応えを感じられるでしょう。

忙しい時は無理することはないですが、できれば毎日の習慣にしてみましょう。年齢に関わらず、続けてみることで結果は必ずついてきます。



<下準備>

指すべりを良くするゲルやオイルを顔全体からデコルテになじませる。

















①ぷにぷにして見える二重あごを下から上に引き上げる

あご先から耳の前までグーっと引き上げる(左右各3回)













②老けて見えるほうれい線は“筋肉ゆらし”でほぐす

片手をあご下にあて、もう片方の中指でほうれい線をたどるように筋肉を揺らす(左右各3回)
















③口元のたるみはくるくるマッサージでやわらかに

口角下制筋とオトガイ筋をくるくるらせんを描くように上から下にほぐす(左右各3回)
















④首から鎖骨につながる筋肉をつまんでほぐす

胸鎖乳突筋をカギの手で首の付け根をつかみ、鎖骨まで流す。(左右各5回)












⑤首の前の筋肉を上から順に丁寧に流す

あご下に指3本の腹をあて、首後ろに向かい手を横にスライドさせる。少しずつ手を下に移動させ、鎖骨まで同様に流す。 (左右各3回)